本文へ移動



 
青柳寺 住職のブログ|開催する年中行事や各種イベント、その他折々の事柄や思いについてお届けします。
住職プロフォール
神部宣啓(カンベセンケイ)
昭和60年生まれ
神奈川県立麻溝台高校卒業
立正大学経済学部経済学科卒業
立正大学在学中に僧階単位取得
平成21年春、信行道場修了し日蓮宗僧侶になる
平成23年春、結婚。現在3児の父
平成25~28年布教院3回修了
令和元年、青柳寺第28世住職就任
現在に至る…
 
RSS(別ウィンドウで開きます) 

住職のブログ 自己紹介①

2021-03-05
こんにちは!住職です!

ホームページ開設したばかりなので、自己紹介を兼ねたブログを書こうと思います  



名前は神部宣啓(カンベセンケイ)と申します!

昭和60年(1985年)に青柳寺前住職夫婦の長男として生まれ、元々は啓(ケイ)という名前でした。(うちでは代々お坊さんになるときに”宣”という文字がつきます)

地元の谷口幼稚園・谷口小学校・谷口中学校に通い、高校は神奈川県立麻溝台高校を卒業しました。

小さなころからずっと、両親や地元の方々の影響?で将来はお坊さんになるものだと思い込んでいまして、日蓮宗宗門の大学である立正大学に入学しました。

ただ、本来は立正大学仏教学部に入り、お坊さんになるための単位を取るのが一番の近道ではあるのですが、あえて経済学部に入りました。

仏教学部はお坊さんを目指す人が多く通っていて、その環境に学生の頃から慣れてしまったら、色々と感覚がずれてしまうのではないかと心配したのです。。。  (あくまで高校生の当時の考えです。仏教学部関係者の皆様お許しください 

実際この判断が良かったのかどうかはわかりませんが、経済学部に通いながら、並行して仏教学部の単位を取っていた時間は大変でしたが、授業内容や周りの生徒が全く違うのが逆に新鮮で、とても充実していたように感じます!

この大学生の頃はバイトも楽しんでいて、今はもうないですが、古淵駅付近16号線沿いのイオンにあったスポーツ量販店でバイトしてました!(でもスポーツ全般苦手です 

話がそれましたが、大学生時代は諸々ありまして、啓から宣啓への改名、読経試験等々様々なことを経て、平成21年春に日蓮宗総本山身延山で信行道場という修行を終了し、日蓮宗の正式なお坊さんになりました!

ということで、まずはここまでにしたいと思います!

もしかしたらブログをご覧になった方々と何かしらの共通点があるかもしれませんね!
お寺にお越しになった際にはぜひぜひお声がけください  



写真は20代前半信行道場中のもの。
※今はこんなに痩せてません

住職のブログ始めました!

2021-02-26
ホームページ開設!!
サンプル画像
はじめまして!

青柳寺住職神部宣啓です  

ホームページ開設に伴い、ブログもゆっくりと始めて行こうと思います。

仏教、お寺、お坊さん。どれも堅苦しくて難しくて敷居が高いと思われがちです。

ここではそのようなイメージを払拭できたらと思います!!

どうぞ末永くお付き合いくださいませ  
 



 
青柳寺
〒252-0318
神奈川県相模原市南区上鶴間本町
3丁目7−14
TEL.042-742-2641
 FAX.042-748-8785
TOPへ戻る